FEATURE 心地よさ3つのポイント

「住みごこちをカガクする」3つのポイント

「住みごこち」という住まいの価値。家を建てることは暮らしをつくること。
カネカのお家は、建てた後の長い暮らしを見据えて、
これからの理想の家を追求しています。
一年を通し快適で健康に暮らせる家。
カネカが長年培った技術を住環境の分野に活かし、
理想の「住みごこち」をかなえる家づくりの技術として生まれたのが、
ソーラーサーキット工法です。

心地よさ3のポイント

カネカが30 年以上にわたって「住みごこち」をカガクし進化してきたソーラーサーキット。
「住みごこち」を考える3つのポイントからご紹介します。

POINT01温度のお話

夏の暑さ冬の寒さ。
一年中春のような
心地よさで暮らせたら…。

省エネルギーの基準もなかった時代、カネカは家の高断熱高気密と自然エネルギーの活用に着目し、理想の「住みごこち」をカガクして年以上。私たちの答えは、季節に合わせて「衣替え」する家でした。

写真

POINT02空気のお話

一番長い時間を過ごす場所だから、いつもキレイで美しい環境を…

自分のお家の「空気の質」を考えることは重要なこと。家の外から入ってくる花粉やほこり、家の中で発生するハウスダウト。家族の健康にかかわることだから、空気も重要な「住みごこち」と考えます。

写真

POINT03湿気のお話

梅雨時のジメジメと
夏場の蒸し暑さに対応した
快適な暮らしを…

一般的なエアコンの除湿は寒くなるから苦手という方もいらっしゃるのでは?一方で、湿気や結露は木材を腐さらせる原因となるお家にとっての大敵。湿気は、人にも家にもとても厄介な存在なのです。

写真