2021.07.21 埼玉県三郷市 Kさんの家

手作りの味わい!DIYで作るこだわり空間

2020年12月からソーラーサーキットでの暮らしを始めたKさん家族。
DIYで作ったこだわり空間のお住まいです。

 
Kさん家族へソーラーサーキットのお家のご感想をお聞きしたインタビュー動画になります。


木のぬくもりを感じるくつろぎスペース

埼玉県三郷市に住むKさん家族。リビングは、木のぬくもりが感じられる広々とした空間と「吹き抜け」が印象的。「子どもが思い切り走り回れるよう、リビングは広く取りました」と奥さま。リビングには、インテリアにもなるペレットストーブを配置。
2階に上がると、広く取られた寝室とテレビのあるくつろぎスペースが広がります。

 

2階にあるお気に入り空間

寝室の隣にある夫婦のくつろぎスペース。お子さまが寝静まった後は、夫婦で映画鑑賞をしています。Kさんの在宅勤務用スペースとしても活用。

家族をつなげる「吹き抜け」

開放感のある2階の吹き抜けには、シーリングファンを設置。
 
木材の柔らかいぬくもりが、立体的な空間を彩り、1階と2階の空間を優しくつなぎます。
「吹き抜けがあることで、家のどこにいても家族とつながっている感覚です」と奥さまは笑顔で語ります。 

 

DIYの相性抜群?!自由度の高い高性能住宅「ソーラーサーキットのお家」

いつかは家を持ちたいと、さまざまな住宅展示場を回る中で、ソーラーサーキットの家に決めたといいます。「インテリアにこだわりたかったので、内装の自由度が高いところが魅力的でした。エアコンを4台設置しましたが、冬場は1台付けるだけで十分でした」と話す奥さま。

Kさん、奥さまと2人のお子さまの4人家族。天気が良い日は、ウッドデッキでお昼ごはんを食べているそうです!

暮らしを楽しむ!DIYで続く家づくり

家を建てたことをきっかけに、KさんはDIYを始めたそう。壁や天井は自らオイル塗装。靴箱やコートハンガーを作ったり、洗面台の棚や扉を塗装したりと、日々家づくりを楽しんでいるのだとか。「将来は小屋裏に秘密基地のようなシアタールームを作ろうと考えています。子どもが大きくなったら、梁にブランコを設置するのもいいですね」と、Kさんは夢を膨らませます。
 
お子さまの発育やライフスタイルの変化に合わせて成長する、笑顔あふれるお住まいです。

 
  • 写真

    トイレ&洗面台
    1階のトイレには、海をイメージした輸入壁紙を貼り付け。壁紙に合わせて、洗面台の棚や扉も夫婦がブルーにペイントしました!

  • 写真

    リビングの黒板/玄関
    リビングの黒板は夫婦が塗装して仕上げたそう。お子さまが絵を描いたりしています。玄関の靴箱はKさんの手作り!

  • 写真

    寝室/子ども部屋
    2階の寝室は、「絵本がたくさんあって大好き」という3歳の娘さんのお気に入り!将来は、間仕切りをして、子ども部屋として使用する予定。

このお家を建てた工務店について

株式会社高砂建設

所在地 〒335-0004 埼玉県蕨市中央1-10-2
TEL 048-445-5000
営業時間 9時〜18時(定休日:木曜日)
SNS
写真